競馬場でアート&ピクニック?!

今日は地元メゾン・ラフィットの競馬場内で開催されたイベント
"Déjeuner sur l'herbe(草上の昼食)" に行ってきました。

f:id:artfrancejapon:20160718044848p:plain

ピクニックがてら第一回目のアート企画会になり、
馬をモチーフに友人と共に写生会をしました。
青空の下、思いのまま絵を描くのは本当に気持ちが良いものでした。

フランス競馬協会「フランス・ギャロップ」主催のイベントで、
競馬場PR・活性化が目的です。
毎年行われていて、今年は20周年記念の大きなイベントだったようです。
http://www.france-galop.com/Concours-de-peinture-en-plein.2988.0.html
(フランス語&英語)

競馬場の芝生でピクニックだなんて、ユニークで素敵なコンセプトですね。
この町に住んで4〜5年経ちますが、初めてのイベント参加でした。
「競馬」と聞くと、紙と赤ペンを持ったおじさま達のイメージが強いですが、
マダムやご家族で競馬を楽しむ光景は「競馬」のイメージを覆し、
とても微笑ましいものでした。

f:id:artfrancejapon:20160718045639j:plain f:id:artfrancejapon:20160718050119j:plain

入場無料で競馬レース以外に、絵画コンクール、各自持ち寄りピクニック会、
食べ物の屋台、伝統的な玩具、トランポリン、子供向けのポニーの乗馬体験などの
催し物など、子供から大人まで家族で一緒に楽しめるイベントでした。

f:id:artfrancejapon:20160718045236j:plain f:id:artfrancejapon:20160718045344j:plain

f:id:artfrancejapon:20160718045457j:plain f:id:artfrancejapon:20160718045418j:plain

絵画コンクールは、プロ・アマチュア関係なく参加できます。
優勝、準優勝、3等賞に選ばれた方は、フランス・ギャロップから賞金が出ます。
賞金もさることながら、普段入れない場所で、
風に吹かれながら描く写生会は人生の中で格別な時間になることでしょう。


来年参加されたい方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ | タオン裕子

f:id:artfrancejapon:20160718045057j:plain f:id:artfrancejapon:20160718045125j:plain