読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEO流占術のミニ体験談

本日8月2日夜は、獅子座の新月。

その獅子座新月の前日である昨日、
「LEO流占術」として有名な矢野先生
お茶会 in Paris に参加してきました!

f:id:artfrancejapon:20160802191056j:plain f:id:artfrancejapon:20160802191102j:plain

エッフェル搭が目の前に見える、パリ風ロマンティックテイストなインテリア。

西洋占術&タロットリーティングで、
独自の手法を確立されていらっしゃるとても有名な先生だそうです。

先生の自己紹介、星の状況、参加者さんへのミニリーティング会でした。

私が参加した理由は特にないのですが、強いて言えば「直感」。(笑)
それを先生に伝えたところ、直感は「海王星」が司っているそう。
…なるほど。

「直感」ってある意味、魂に導かれているので、
何かが起こりそうでワクワクしていました!

昨年か今年に入ってからだったと思うのですが、

星・月・太陽の動き
宇宙の流れ
ビッグバン
科学

にすっごく興味を持ち始めて、いろいろな方のブログや、
そういう流れがわかるプロの方に会う機会が増えました。

書いていて思いましたが、いや〜、これも「引き寄せ」ですね。

西洋占術では、生年月日(西暦)から、
自分が生まれ持った流れ(過去、現在、未来)が分かるそうです。

西洋占術から見た地球全体で全員に共通する、

今どういう動きをしているのかという「現在の状況」、
ここ3か月〜1年を振り返った「過去の状況」、
今後9月以降の「未来の状況」

についてお聞きしました。

今は9月から飛躍するための停滞期で、
今うまくいっていない感があるのは、そのためか!と納得。

 

私のホロスコープからすると…

 

今後1年間は、
とにかく、祭りの嵐!!!

 

だそうです。イエ〜イ!!
本当に今の状況では、「祭り」の「ま」の字のかけらも見えませんが(苦笑)、
何かが起こることは確かそうです。何だろう、ワクワク&ドキドキ〜!!

その後、ミニタロットリーティングがありました。
実はタロットリーティングは今回で人生2回目。
思いかけず今回も触れることになり、ラッキーでした。

 

私のカードは…

 

WHEEL OF FORTUNE (運命の輪)

f:id:artfrancejapon:20160802184901p:plain

出典:Wikipedia 「運命の輪」

 

先生曰く、
「とてもラッキーなカードで、やりたいことがあったらトライしてみるべき。」
とのことでした。

せっかく春に志を決めたものの、
この停滞期ゆえブレーキがかかっているせいか?
ここ数ヶ月、少し煮詰まっている感があります。

このまま進んで良いものか?で、どうやって??という思いもあったので、
背中をぽんっと押してもらえてなんだか嬉しかったです。

とにかく焦らず、少しづつ、少しづつ、
自分ができることから、したいことをやっていこうと思います。

今後何があるか、またご報告しますね〜。お楽しみに!?