読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒涛の出逢い編 Vol. 1

f:id:artfrancejapon:20160818180938j:plain

通りかかったギャラリーのウィンドーに飾ってあった絵画

今日は、昨日の続きを綴ろうと思います。

ここからが、ある意味、
人との出逢い・巡り合わせの嵐の始まりです。

ベジタリアンのお店で食事を済ませた後、
帰宅前に一杯飲んで帰ろうとなり、
お店付近を歩くことに…。

 

少し歩いていると、ふと目に付いたお店がありました。

友人がヘアアクセサリーを探していたのを知っていたので、
買い物後ではありましたが、「ここ、どう?覗いてみる?」
と、友人を誘うことに。

大抵、こういう時も、偶然ではないものなので、
自分の動物的勘がピンと感じるものがあったのかもしれません。

友人も、見てみたいというので、中に入ることに。

すると…。

 

中に入った瞬間、ここはお店ではないことがすぐ分かりました。

貸しスペースを利用した、
クリエイターズ・マーケット」だったのです。

そこで、いろいろ展示販売品を見ていると、
友人はアクセサリーではなく、手作りの洋服を手にしていました。

 

デザイナーの方はフランス人で、着物の生地を利用した、
モダン・ワンピースやヨーロッパ風の帯
手作りで製作している方でした。

 

し・か・も!!

 

知人デザイナー&クリエイターの方々の知り合い…!

 

絶句しそうになりまひた。(笑)

「世の中、狭いものですね〜。」とそのデザイナーさんと、
思わず言い合ってしまいました。

 

日本語がペラペ〜ラで、日本式の丁寧な接客ができる素敵な方でした。

おそらく、そう遠くないうちに、再会することになる予感がします。
近い将来、私も一緒にお仕事をする機会があるかもしれません。

パリで、若手クリエイター&日本絡みのアーティストを
支援するアソシエーションを運営していて、
その絡みで、私の知人たちと出会ったようでした。

フランス語のみですが、
彼女が運営するアソシエーション "WAFU" 公式ブログは、こちら👇

wafu.over-blog.com

 

巡り合わせ・出逢う時期は、無理やりではなく、
やはり、パーフェクトな時に、パーフェクトな状況で
起こるんだろうな、と思います。

また、自分の志に沿って、どんどん、
自然と導かれていくのを最近とても感じます。
と、同時に「あ、このまま進んで大丈夫なんだ〜」と、
大いなる力を宇宙から得ている感覚があります。

これは、自分の意思というよりも、
私の「魂」の意思がそうしているのでしょう。

素敵な出逢いに感謝です。

 

「怒涛の出逢い編 Vol. 2」は、また次回。

f:id:artfrancejapon:20160818183018j:plain

パレ・ロワイヤル中庭