怒涛の出逢い編〜番外〜

f:id:artfrancejapon:20160827210046p:plain

「怒涛の出会い編 Vol. 2」で出逢った、

日本人マダムとのストーリー(番外編)です。


出逢ってから1週間弱経ち、パリ市内へ行った帰りの電車内で
突然、「あ、あのマダムにメッセージしよう。」と思ったんです。

最寄り駅に着き、なぜか、その日はちょっと気分を変えるため、
いつもの最短距離で帰れる通りではなくて、メイン通りから帰ることに。

すると、横断歩道の向かい側に、そのマダムの姿が…!

ビックリしました〜!

彼女も、ちょうど私にメールをしようとしていたらしくて。

小さな町といえども、今までは彼女らしき人を見たことも、
すれ違ったこともなかったのに、不思議なものですね。

これって、いわゆるテレパシーが通じたのかな?
なんとも便利なコミュニケーション手段!(笑)

メッセージしなくても、直接お話しでき、お茶をする日時が設定できたのでした。